iPhoneで特定のアプリの通知をなくす方法


 

iPhone,通知,なくす

皆さんこんにちは。「Apple Club」管理人のペガローです。

 

iPhoneを使用中に出てくる通知のことを「めんどくさいなー」って思った経験ありませんか?

 

僕はありました!笑

 

iPhoneに入っているアプリとかって、インストールした後の初期設定は基本的に

 

「通知をオンにする」状態なので放って置いたらずっと通知がきます。

 

普段よく使うニュースアプリとかなら通知は必要ですけど、使用頻度の低いアプリの通知とかは

 

できればこないようにした方が便利だと思い、そんな方法を探してきました。

iPhoneで特定のアプリ通知をなくす設定方法

設定画面を開く

iPhone,通知,なくす

iPhoneのホーム画面から、設定アプリを開いてください。

 

通知画面を開く

iPhone,通知,なくす

設定画面を少し下にスクロールしたら「通知」というコマンドがあるので、タップしてください。

 

通知をなくしたいアプリを選ぶ

iPhone,通知,なくす

すると、アプリの通知に関する設定画面が開きます。

 

この画面には、iPhoneに入っている全てのアプリが表示されており、

 

アプリ1つ1つに通知に関する詳細な設定を行うことが可能です。

 

今回は試しに「LINE」アプリを例に説明していきます。

 

アプリごとに通知設定を行う

iPhone,通知,なくす

画像のように、青枠の「通知を許可」をオフにすると、そのアプリの通知は完全にこなくなります。

 

しかし、例えばLINEやメールアプリのように

 

「通知はいらないけど、メッセージが何通来ているのかは画面から確認しておきたい」

 

など、細かい設定を行いたいという方もいらっしゃると思います。

 

そういった方は「通知を許可」をオンにしたまま下にたくさんあるコマンドから設定可能です。

 

通知の詳細な設定方法

iPhone,通知,なくす

画像の青枠部分の項目をそれぞれオンオフ切り替えすることで、アプリの通知をさらに詳細に設定できます。

 

各項目の内容(LINEの場合)

サウンド

→通知がきた際に音を鳴らすための設定。

 

オフにすると、通知がきても音は鳴らない。

Appアイコンにバッジを表示

→ホーム画面上のアプリアイコンに通知の数を表示するための設定。それぞれのアプリでオフにすると、

 

LINEやメールが何通きてもアイコン上は数字が表示されなくなる。

iPhone,通知,なくす

バッジをオンにした場合

iPhone,通知,なくす

バッジをオフにした場合

 

ロック画面に表示

→iPhoneの画面がロック中でも通知がきたら表示するための設定。

 

オフにすると、画面ロック中は通知が表示されない。

履歴に表示

→iPhoneの履歴に通知を表示させるための設定。

 

オフにすると、通知が履歴に残らない。

バナーとして表示

→通知がきたら、その通知をiPhoneの画面上部にバナーとして表示させるための設定。

 

オフにすると、iPhone操作中に通知がバナー表示されなくなる。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、iPhoneの通知をなくす方法や、通知に関して便利な設定方法についてお伝えしました。

 

この記事に関してご質問や気になることがあれば、下のコメント欄からコメントをお願い致します。

管理人の仕事の都合上、返信が夜遅くになってしまうかもしれませんが、できるだけ即日中に返信いたします。

 

 


カテゴリ:iPhone  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
格安スマホ人気NO.1
モバイルルーター人気NO.1
管理人プロフィール

 

ペガロー

管理人:ペガロー
ITをこよなく愛するゆとり世代。
脱サラに憧れ、ブログを始めた。
自分のパソコンを買ったのは
つい最近だったりする・・・

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
人気記事
最近の投稿

ページの先頭へ